すぺしゃるじー×チンジャオ娘さんの

コラボ漫画の行き遅れBBAが楽しみすぎて

どんなお話なのかな~と

妄想しつつ待っている私です♡

まだ詳細はわかりませんが

ネタバレ予想を書いていこうと

思います♡

 

1話ネタバレ予想~行き遅れBBAの日常~

BookLiveコミック34歳で未婚の彼女は

行き遅れBBAと呼ばれています。

大学を卒業し、新人時代を過ごし

必死にキャリアを積んで

いると、同期の女性はみんな

結婚や出産のために寿退社を

してしまい、気が付けば彼女は

行き遅れてしまっていたのでした。

 

「田中くん、ここ修正しておいてね!」

課長として働く沢村ババァは、仕事に

とっても厳しいのです。

 

「あ~あ、課長こわいね!

無駄にデカい乳がもったいねー」

田中がババアに厳しく言われて

いたのを見ていた同僚が田中に

声をかけました。

 

「でも、けっこう美人だよな。

黙っとけば、きれいなのに。」

そう噂されているのも、もちろん

BBAは知っていました。

でも、男に負けたくないし

頼りたくない、もっと頑張りたいと

普段は気を張っているのです。

 

そんなババァの、唯一のリラックス方法は

帰りにバーによることでした。

カラン…

グラスの氷が音を立てます。

ほろ酔いになるまで飲んで帰る。

自分で自分をねぎらってあげる

そんな日々だったのです。

あの日までは…

 

「あっ!課長?」

何とバーで偶然に会ったのは

田中でした。

「あら、田中くんじゃない?1人?」

田中の知っている課長より

ずっと柔らかい女性に見えます。

 

「一緒に飲もうよー」

ほろ酔いのババアは田中くんと

一緒に飲み始めました。

なんだかいつもと違うババァに

田中はドキドキします。

 

帰り道、2人は雨に降られました。

ざーっと降る雨が、ババァのブラウスを

濡らし、大きなおっぱいとブラが

透けて見えます。

 

「これで隠してください。」

田中は、焦り自分のスーツの上着を

BBAに貸すと、2人は別れたのでした。

田中は、課長のスキのようなものを

感じ、胸がドキドキしたのでした。

 

ババァも、久々に男性の女性扱いされ

久しぶりにときめいたのです。

 

2話ネタバレ予想~大人の恋が始まる~

BookLiveコミック翌朝、職場に行くと沢村ババアは

田中の姿を発見しました。

ドキン…胸が高鳴ります。

(まるで恋しているみたい…)

ババァは自分の変化に戸惑いつつ

借りたスーツを返すのでした。

 

一方、田中もBBAを意識し始めて

いました。

その日も、飲みに行った2人は

昨日と同じバーで語り合います。

なんとなく、上司と部下を超えた

空気感が生まれつつありました。

「課長は、彼氏とかいないんですか?」

「そういうことを、訊かないの♡」

ババァは田中に対し、年上独特の

余裕をみせ、田中は男として

見てもらえていないのが

少しショックでした。

 

田中は、次第に沢村ババアのことを

自分の女にしたいと考えるように

なってきました。

でもなかなか言い出せません。

 

その日は、バーにはババァの姿はなく

1人で飲んだ田中は、BBAの顔を

見たくなり、会いに行きます。

 

その日も雨が降っていました。

ババァの家のチャイムを鳴らす田中。

「は~い」

ババアはお風呂上りで、無防備な

服装で現れました。

むあっと湯気がたつような熱気と

良い香り…

しかも薄いキャミは胸が強調され

かなり色気むんむんです。

 

「あら?田中くん‼ズブ濡れじゃないの?

あなた、また酔ってるわね?」

濡れている田中を部屋に招き入れ

タオルを渡してくれました。

 

でも、スーツ姿とは違い

むちむちで少し透けた室内着の

エロさにやられた田中は

我慢できずにBBAを押し倒して

しまいます。

 

「キャッ!?田中くん?

なにやって…あああっ」

沢村ババァを押し倒した田中は、

課長のおっぱいを、揉み始めます。

「好きです!課長!俺…!」

田中は、自分の気持ちを叫ぶと

ババアのズボンをおろし、パンツを

剥ぎ取り、ち☆ぽを挿入しました。

 

ぎち…っ

ズプププ…♡

「痛いっ!」

夢中で腰を振り始めた田中。

もう途中でやめるはずもありません。

実は34歳にしてBBAは処女だったのです。

 

ぐちゅ♡ぐちゅ♡

「ああぁっ♡」

 

田中は、ババァの中にたっぷりと

中出しすると、そのまま

眠ってしまいました。

 

「おはよう、田中くん」

ババアの声で目を覚ました田中は

昨日のことを謝ります。

「課長!申し訳ございません!!」

焦る田中に、沢村ババァは頬を赤らめ

答えます。

 

「気にしてないわ♡平気よ」

その表情は、初めて男を知った女の

表情になっていました。

 

3話ネタバレ予想~セフレの関係~

BookLiveコミック1度関係を持ってしまうと

次回からは、お酒を飲むのと

SEXするのがセットになって

しまいました。

 

いわゆるセフレの関係というやつです。

「ん~♡少し酔っちゃった。」

BBAが色っぽくそう言うのが合図。

田中とババァはその後は、ババアの

部屋に行きSEXします。

 

沢村ババァの部屋には少しずつ

田中のお泊りセットが

増えていくのでした。

 

恋人かというと、そうではなく

気が向いたときに飲んで寝る

関係になったのでした。

ババァは自分から交際を言い出すのも

恥ずかしく、セフレの状態で

満足しようと思っていました。

 

「ううっ出る!!」

妊娠をしないように、外に出す

ように気を付けるようになった

田中は、今日はBBAの顔に

ザ☆メンをかけました♡

 

精☆が、顔に飛び散りながらも

ババァはSEXの余韻でうっとりと

しています。

 

BBAは職場に行くのも日に日に

楽しくなりました。

表情には出さないようにしていますが

田中が働いている姿を目にする

だけで、嬉しくなるのです。

 

「なんか課長、雰囲気変わったよな」

「俺、今ならイケるかも」

男性社員も、沢村ババアが女性らしい

やわらかさや優しさを取り戻した

ことを感じ取っていました。

 

一方、田中はババァが褒められると

(その女を抱いているのは俺だけ…)

…と優越感を感じることが

出来るのです。

どんな綺麗なおっぱいなのか

どんな声で喘ぐのか

イクときの顔も知っているのは

自分だけであることが

田中に自信を与えていました。

 

2人の関係が、セフレのまま

すぎると思われましたが

ある日、事件が起きました。

 

4話ネタバレ予想~風邪ひいて看病SEX~

BookLiveコミック「あら?今日は田中くんはお休み?」

 

会社に田中の姿が見えません。

「熱が出て休むそうです。」

どうやらカゼで寝込んでいると

いうのです。

 

田中のことが心配になったBBAは

会社帰りに、スーパーで食材や

ドラッグストアで栄養ドリンクや

風邪薬を買って田中の家に

向かいます。

 

ピンポーン。

 

「あ・・・課長。来てくれたんすか?」

「心配になって…なにか食べた?」

 

田中は、今日は何も食べていない

そうで、ババァはおかゆを作って

あげました。

 

ふーふーと冷まして、田中の

口に運んであげる沢村ババァ。

田中は具合が悪いときに

優しくしてもらいすっかり

幸せな気持ちになりました。

 

「他に、何かしてもらいたいことない?」

ババアは優しく聞いてくれます。

田中はすっかり甘えモードになっていて

「なんでもいいんすか?」

…とある、リクエストをしてきました。

 

それは、おっぱいを吸いながら

手コキしてほしいということ。

ちゅうちゅう♡

田中はBBAの膝枕で、おいしそうに

おっぱいを飲んでいます♡

もちろんおっぱいは出ませんが

乳首を吸うと安心するのでした。

 

ババアは優しく田中の髪をなでながら

しこしこと、ち☆ぽをしごきます。

「もう…赤ちゃんみたいね」

「こんな姿彼女が見たら笑うわよ。」

やさしい、BBAの手の中に

ドピュッと射☆する田中。

 

「もうひとつ…お願いが…」

田中は、今度はババァに上に乗って

騎乗位でSEXしてほしいと伝えます。

 

BBAは、熱がある田中を心配

しながらも、田中のち☆ぽに

跨り、じゅぽじゅぽ♡と

SEXするのでした…♡

 

5話ネタバレ予想~プロポーズ~

BookLiveコミック風邪をひいたときに、すっかり

沢村ババァに癒された田中は

真剣に交際したいと思いました。

授乳プレイをしたときに

 

「彼女に笑われるわよ」と発言

しており、どうやら田中は彼女もち

だと思われているらしい…と

知りました。

 

実際は、BBA一筋で彼女なんて

いないのです。

すっかり体調も良くなり

また一緒にバーで飲んでいた時…

田中は、小さな箱を取り出しました。

パカッと開くと、指輪が…♡

 

ババアはびっくりしています。

「課長…結婚してください。」

田中は、沢村BBAにまっすぐプロポーズ

するのでした。

 

まさか行き遅れのババァな自分が

年下の田中にプロポーズをされるとは

思っておらず、沢村部長は嬉しくて

涙がぽろぽろと出ます。

「はい…。喜んで。」

ババァは涙声で、プロポーズの

返事をするのでした。

 

行き遅れババァのネタバレ予想5話までの感想

BookLiveコミック行き遅れBBAネタバレ予想5話までを

お読みくださり、ありがとうございます♡

私は、こんな風にババアに幸せになって

欲しいと考えています!

それにしても~

34歳でババァってちょっと言いすぎですよね。

美しいさかりだと思いますよ!

私の周りの30代半ばの女性たちも

ババアと呼ぶには、きれいで若い人が

多いのです。

でも、キャッチ―なタイトルだからこそ

読みたいと思ったので、本編が

公開されるのがとっても

楽しみなのですよね~♪

 

私の予想が当たっていると嬉しいな♪

とくにラストの、プロポーズはぜひ

してあげて欲しいな♡

行き遅れて感じる不安や焦りも

きっとあると思うので、沢村ババァが

ハッピーエンドになると嬉しいです!

 

子供を産むことを考えると

もうそろそろ結婚した方が良いと

思いますし、BBAも寿退社しても

良いんじゃないかな~って思います。

皆に祝福してもらいたいですよね。

 

ちなみに私も、お嫁さんになるのが

夢でしたので、まったく自分にとっての

理想のストーリーを描いてしまいました。

実際に何話になるのかなど、詳細な

ことはわかりませんが、早く読みたくて

楽しみにしていますよ(*˘︶˘*)♡

 

漫画の行き遅れBBAの考察

BookLiveコミックチンジャオ娘先生とすぺしゃるじー先生作といえば

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~」

ですよね♡

私はこの作品も大好きで、

実写化もしているようで、かなり

ステキな女優さんが再現していて

感激しました♡

ここにも、授乳プレイは登場しています。

男性は、赤ちゃんのようにおっぱいを

吸いたい生き物なのでしょうか?

私は女なので、おっぱいを吸いたいとは

思ったことがありません!

 

もしかして、男性はマザコンのような

要素が少しあるのかもしれないですね♪

 

ババァは最初は、ツンツンと気取った

仕事ができる女でした。

でも、田中とSEXするようになり

包容力のようなものが芽生えると

思っています。

 

どんな人が行き遅れるの?

BookLiveコミック行き遅れBBAというタイトルなので

私からみた「行き遅れる女性の特徴」を

書いてみたいと思います(#^^#)

 

やっぱり、行き遅れる理由って

キャリアウーマンで恋愛より

仕事を優先させているからという

理由がダントツに多いですね。

また、行き遅れは美人が多いです!

高嶺の花になってしまうのかも

しれませんね。

 

どうしてこの人が結婚してないのかなと

思うこともありますが、仕事ができる美人は

男性からも、少し距離を置かれてしまう

ことが多いのです。

 

男性は、女性を守りたいと思う

ものなので、自分より仕事ができ

他の男との競争率が高そうな

美人は敷居が高く感じられるもの

なのです。

 

だから実際に、甘え上手で

普通っぽい女の子のほうが

付き合いやすく、癒され結婚に

すすむことが多いのです。

 

私は、看護師をしていたことが

あるのですが、婦長さんや主任クラスは

かなりの確率で未婚でした。

責任も重い職場ですし、出会いも

なかなかないですし、なにより

仕事に情熱をかけていたら

恋愛する暇もなかった…といような

タイプですね。

 

性格もきついですし、生活能力があるので

結婚にメリットを感じないのかも

しれません。

また、20代の婚活は成約数が

多いそうですが、30代や40代になると

なかなか、すぐに結婚に結び付くことが

難しいようですね。

 

もし、結婚をしたいのであれば

20代からさっさと婚活をしたほうが

良いと思います。

行き遅れババァは婚活をするのも

プライドが高すぎてムリそう…

 

でも、年齢を重ねるとその人にしか

出すことができない魅力も

ありますし、悪いことばかりでは

ないですからね!

 

行き遅れBBAぜひ、幸せに

なってください♡

長々と、予想や雑感を書きました。

最後までお付き合いくださり

ありがとうございました♡